【18社比較して見えた】高校受験に超おすすめオンライン家庭教師3選

tanaka

こんにちは元講師TANAKAです。

今回は高校受験におすすめのオンライン家庭教師ってどれ!?という疑問に応えます。

高校受験におすすめのオンライン家庭教師といっても、めざす志望校の偏差値をはじめ、家庭学習のスタイルなどによってやや異なります。

たとえば難関私立高校を受験する場合は、高い偏差値、私立高校の独自問題に対応できることが必須など。

そこで対応可能な偏差値を中心として、これまでレビューしてきたオンライン家庭教師18件のなかから、とくに「まず選んで間違いない」「極めて超優秀」と感じた3選のみをピックアップします。

高校受験に超おすすめオンライン家庭教師3選

高校受験に超おすすめオンライン家庭教師3選

公立~超難関私立高校までおすすめ|オンライン家庭教師「学研」

学研教材で受験勉強できる|オンライン家庭教師「学研」

使用機材講師のポテンシャル高校受験対策
1カメラ&学習ソフト対応偏差値80あたりまで
  • 難関校別
  • 入試傾向対策
  • 定期テスト対策
  • 早慶付属
  • 帰国子女受験対策

もと家庭教師経験ありの私としては、超おすすめといえるオンライン家庭教師がこの「学研」です。

学研といえば学研教室を想像されると思いますが、じつは家庭教師(訪問型・オンライン型)も運営しており、いずれも共通するハイレベル指導により極めて高いクオリティの指導が受けられます。

公立高校から超難関私立高校の受験まで、広い範囲においてしっかり対応できるのが大きな特徴。

高校受験対策についても公立高校・私立高校いずれの対策も必要十分で、とくに私立高校受験の場合は難関校別や早慶付属といった高い学習効果が期待できる内容です。

機材システムにおいても「1カメラ&学習ソフト」により、スムーズで理解しやすいスタイル。

偏差値的にも公立高校全般はもちろん、超難関私立高校の受験まで幅広く対応。私立高校受験における独自の応用問題にも高いポテンシャルの講師によって確実性の高い指導が期待できます。

高校受験にむけてオンライン家庭教師を選ぶ場合は、この「学研」がとくにおすすめです。

オンライン家庭教師「学研」✅ オンライン家庭教師「学研」の詳しい資料請求はこちら

家庭教師入会問い合わせプロモーション

詳しいレビュー:【元講師が解説】オンライン家庭教師「学研」の徹底レビュー

 

高ポテンシャル講師でおすすめ|オンライン家庭教師「e-Live」

公立~超難関私立高校までおすすめ|オンライン家庭教師「e-Live」

使用機材講師のポテンシャル高校受験対策
1カメラ&学習ソフト対応偏差値80あたりまで
  • 47都道府県10年分データベースによる高校入試過去問
  • 志望校に合わせたオリジナル問題作成
  • 個人分析表
  • 各教科単元別得点率
  • 苦手教科の単元別演習

とくに講師陣が「紹介制」のため超優秀で、極めて最終理解につながりやすいオンライン家庭教師です。

一般的な大学生講師はほぼアルバイトですが、ここの場合は紹介制によって高いクオリティの講師が揃っているため難関私立高校の受験にも十分に対応可能です。

講師について特徴的なのが「教え子」を採用するといったスタイルで、実際に受けて結果につながった指導をそのまま実践するという仕組み。したがって講師一覧を見ても分かるように、高学歴の講師陣が数多く揃っています。

高校受験対策においても、公立高校・私立高校いずれもしっかりと対応しており必要十分。

使用機材も「1カメラシステム」なので使いやすく、高校受験にむけてストレスなくオンライン指導を受けられるのもメリットのひとつです。

じつに講師陣のクオリティが高いというのが特徴の、高校受験におすすめのオンライン家庭教師です。

オンライン家庭教師【e-Live】✅ オンライン家庭教師「e-Live」の無料体験はこちら

オンライン家庭教師【e-Live】

※体験後は自動的に有料登録などならないので安心してください。

詳しいレビュー:【元講師が解説】オンライン家庭教師「e-Live(イーライブ)」の徹底レビュー

 

高校受験対策が濃い|オンライン家庭教師「メガスタ」

高校受験対策が濃い|オンライン家庭教師「メガスタ」

使用機材講師のポテンシャル高校受験対策
2カメラ対応偏差値70あたりまで
  • 定期テスト点数アップ保証
  • 公立中学校定期テスト対策
  • 私立中学校学校別テスト対策

この「メガスタ」が運営するYouTube動画を見るとわかりますが、学習における知識を数多く発信。

高校受験に関する話題も多く配信されており、教育について頑なに研究を継続している高校受験におすすめのオンライン家庭教師です。

使用機材が「2カメラシステム」のため手元カメラで教材を映すといった煩わしさは感じますが、このスタイルも慣れてしまえば大したデメリットでもありません。アナログ的な意思疎通になるので性格によっては勉強しやすく感じる場合もあります。

高校受験対策についても効率・私立ともに、十分な対策が講じられているのが特徴。

また講師陣においても全国から多数の人材がそろっているため、高校受験対策に困ることはありません。

いちど覗いてみる価値がある、おすすめのオンライン家庭教師です。

オンライン家庭教師「メガスタ」✅ メガスタの詳しい資料請求はこちら

オンライン家庭教師「メガスタ」中学生コース

詳しいレビュー:【元講師が解説】オンライン家庭教師「メガスタ」の徹底レビュー

 

高校受験に最適なオンライン家庭教師のポイント

高校受験に最適なオンライン家庭教師のポイント

航行受験にむけてオンライン家庭教師を選ぶのなら、目標達成・結果につながらなければ取り組む意味がありません。

そこで私は最低でも、つぎのポイントが超重要であると感じています。

  • 使用機材が使いやすく講師と意思疎通しやすい
  • 講師陣に高いポテンシャルが備わっている(最終理解を期待できる)
  • 高校受験対策が講じられている

すべてのポイントが揃っていれば、高校受験合格への期待度が極めて高まります。

さらに最低条件ともいえる、これら3つのポイントについて詳しく解説します。

使用機材が使いやすく講師と意思疎通しやすい

使用機材が使いやすく講師と意思疎通しやすい

オンライン家庭教師で使用される機材は、おもに「2つのスタイル」があります。

  • 1カメラ&学習ソフト仕様
    顔用Webカメラのみで、手元を映し出す書画カメラはなく学習ソフトにより教材などを画面内で情報共有できるスタイル。
  • 2カメラ仕様
    顔用Webカメラおよび、手元を映し出す書画カメラの2カメラを使うスタイル。すべてカメラを通じて情報共有を行う。

オンライン家庭教師はとくに「スムーズな情報共有」が重要となるため、おすすめは1カメラ仕様。

学習ソフトによって画面内で情報共有できることで手元を映し出す煩わしさがなく、よりスムーズな意思疎通を図りやすい機材スタイルになります。

高校受験に向けたオンライン学習では、時間効率も超大事なポイント。

また意思疎通を図りやすいことはより理解へつながり易くなるため、オンライン家庭教師では「1カメラ&学習ソフト仕様」を採用されている方がはるかに時間効率・学習効率アップを期待できます。

オンライン家庭教師をくまなく探った結果、採用比率としてはだいたい「1カメラ8割:2カメラ2割」といったところ。このデータから見ても1カメラ仕様の使いやすさが伺えます。

高校受験勉強では、余計な煩わしさは少ないほうが集中しやすく効率的。

したがって高校受験の使用機材として「1カメラ仕様」がとくにおすすめのスタイルです。

講師陣に高いポテンシャルが備わっている(最終理解を期待できる)

講師陣に高いポテンシャルが備わっている(最終理解を期待できる)

高校受験において、志望校合格を大きく左右するのが「講師のポテンシャル」です。

高い学歴を有している講師は優秀といえますが、高校受験勉強においてそれだけでは片手落ち。さらに高い指導能力を持っていることもオンライン家庭教師の必須条件となります。

高学歴・高指導力をもつ講師の、大きな特徴といえるのが「最終理解」まで辿りつきやすいこと。

ハイレベルの学歴によって噛み砕いて指導でき、また高指導力により勉強のコツなどを教わることが期待できるため、高校受験勉強では合格により近づけるためにも必須といえる2つのスキルになります。

このポテンシャルが高い講師陣をチェックするには、まずウェブサイトで探ることがおすすめ。

講師一覧をチェックして学歴やスキルなどを閲覧することで、そのオンライン家庭教師に在籍する講師のポテンシャルをだいたい把握することができます。

また、できる限り「紹介制」で集まった講師陣は優秀な傾向にあります。

多くのオンライン家庭教師は一般募集で集まった講師陣のため、片手間で教えようとするアルバイト大学生も多く、あまりおすすめの募集方法とはいえません。

おすすめなのは「紹介制」による募集方法で、優秀な人材のみに声がかかるため優秀な傾向となります。

これらの項目をチェックし優秀な講師陣であることを確認するという部分も、高校受験にむけたおすすめオンライン家庭教師の超重要なポイントです。

高校受験対策が講じられている

高校受験対策が講じられている

オンライン家庭教師を探るとき、この「高校受験対策」の有無をチェックしてみてください。

高校受験の対応において論理的に詳しく説明しているオンライン家庭教師ほど優秀で、まったく高校受験対策など施策が講じられていない場合はおすすめといえません。

しっかりと高校受験に対応できるオンライン家庭教師は、より具体的に施策内容を解説しているもの。

たとえば難関私立校対策、高校受験模試、定期テスト対策など。

このような施策・コースが多く設定されている場合は、より高校受験対応に力を入れているオンライン家庭教師であると判断できます。

ここで注意すべきが、キャッチコピーに惑わされないこと。

いくら表面上で「高校受験におすすめ!」などと記載されていても、実際に高校受験対策など具体的な施策が講じられていなければ精神論にすぎません。

したがって「高校受験対策」についても、しっかりとチェックすることも超重要なポイントです。

まとめ

tanaka

今回は「高校受験におすすめのオンライン家庭教師」について解説してきました。

私が18件のオンライン家庭教師をレビューしてきた経験および、過去の講師時代における知識をかけ合わせたうえで「おすすめ3選」のみに絞りピックアップしました。

もちろん私が選んだオンライン家庭教師はいずれも優秀で、解説した「3つのポイント」もすべてクリアしているため選んでまず失敗する可能性はないと私自身は思っています。

オンライン家庭教師はたくさんありますが、高校受験におすすめの内容というのはそう多くありません。

しっかりと「意思疎通を図りやすい機材スタイル」「高ポテンシャルの講師陣」「高校受験対策あり」というポイントを抑えていることで初めて高校受験におすすめといえます。

高校受験で結果を出すためにも、ぜひ優秀なオンライン家庭教師を見極め選んでください。

タイトルとURLをコピーしました